住設ドットコムの社長ブログです。営業日はほぼ毎日更新!!

社長ブログ「感謝」

投稿日

▽月別一覧▽

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

社長ブログ
スタッフブログ

社長ブログ「感謝!」

精力善用 自他共栄!

2019年7月13日更新

精力善用 自他共栄!

昨日、弊社工事部がお世話になっております建築会社の安全大会が行われました。そして基調講演として、柔道バルセロナ金メダリスト、古賀稔彦氏(こがとしひこ)に素晴らしいお話を頂きましたのでご紹介いたします。

古賀稔彦さんと言えば、バルセロナオリンピックの金メダリストとして有名ですが、その前のソウルオリンピックでは、3回戦敗退した経験をお持ちです。金メダル間違いなしと言われ、ソウルオリンピックに挑戦した古賀さんは、負けた後の世間の冷たさにびっくりしたそうです。マスコミも負けて帰ってきたら誰一人見向きもしない、そんな状況から人間不信になる時期もあったようです。そんな時、ふとテレビをつけてみるとオリンピック特集として自分が負けた試合の映像が映されていたそうです。そしてカメラが観客席に移ると、後ろに向かい、頭を下げている両親の姿があったそうです。その時、両親は「お礼」ではなく「お詫び」で応援してくれた皆さんに頭を下げているという事に、古賀さんは直感したそうです。
それまで自分は一人で強くなり、一人でオリンピック出場を決め、一人で負けた。それだけだと思っていたそうです。しかしその両親の姿を見た時、多くの人に支えられ、共に戦って頂いているという事に気づいたそうです。
その後は足を負傷していたにもかかわらず、バルセロナオリンピックで金メダルを取る事は皆さんが知るところです。

柔道には、「精力善用自他共栄」という言葉があるそうです。柔道の父と言われる加納治五郎氏が残した名言です。
精力善用とは「心身の持つすべての力を最大限に生かして、社会のために善い方向に用いる」という精神、自他共栄とは「相手に対し敬い、感謝することで、信頼し合い、助け合う心を育み、自分だけでなく他人と共に栄えある世の中にしようとする」という意味だそうです。つまり、人の為に自分ができる事を率先して行うという事です。あさ、人と出会ったら「おはようございます」と挨拶をする。電車で老人が立っていたら席を譲る。ゴミが落ちていたら拾う。などやったほうがいい と気付いたらすぐ行動に移すという教えだそうです。

私は今まで柔道を、武道のひとつぐらいにしか考えていませんでした。今回、古賀さんにご講演頂き、改めて「人の為に」を考えさせて頂きました。柔道の考え方、素晴らしい学びをありがとうございます。

0

Profile

永野 祥司

Nagano Syouji

永野設備工業株式会社
代表取締役社長

メッセージ >

略歴
1974大阪府岸和田市生まれ
1993堺工業高等学校卒業
1993大阪市内設備会社就職
1993岸和田ローターアクトクラブ入会
2000永野設備工業創業
2000国際ロータリー2640地区
 ローターアクト地区代表を経験
2002住設.comサイトを開設
2008岸和田青年会議所入会
2014(社)岸和田青年会議所
 第56代理事長を経験
2015日本経済新聞掲載
2016リフォーム産業新聞掲載
2016IB人間力営業塾修業
2016FM人持ち人生塾出演
所属団体
岸和田商工会議所会員
岸和田商工会議所青年部会員
岸和田納税協会会員
岸和田納税協会青年部会員
岸和田ロータリークラブ会員
泉州倫理法人会会員
岸和田JCシニアクラブ会員
岸和田市シティープロモーション会員
LMP研究所幹事
主な資格
1級管工事施工管理技士
給水装置工事主任技術者
下水道排水設備工事責任技術者
ガス消費機器設置工事監督者
ガス可とう管接続工事監督者
HOME
Copyright (C) 2003- naganosetsubikougyou. All Rights Reserved.