住設ドットコムの社長ブログです。営業日はほぼ毎日更新!!

社長ブログ「感謝」

投稿日

▽月別一覧▽

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

社長ブログ
スタッフブログ

社長ブログ「感謝!」

行動コミニケーション!

2019年6月7日更新

行動コミニケーション!

本日は、一般社団法人行動コミニケーション協会、代表理事 鈴木崇司氏のお話を聞かせて頂きました。
皆さんは人に物事を伝える時、伝わりにくいと感じたことはないでしょうか。私もいつも苦労します。しかしそれは、自分基準で対応してしまい相手の理解を得られていないのが原因だそうです。そこで今回は、相手の行動を観察する事で相手のタイプを理解し、支え合う組織をつくる事ができるというお話です。

人は右利き左利きなど、生まれながら自然に利き手というものがあります。同じように、物事を考える脳にも利き脳というものがあるそうです。そして、利き脳のタイプに応じて、同じ質問でも答えが変わってくるそうです。

診断の方法は次の通りです。
手の指を組んた時にどちらの手が上に来るか。これでインプットがわかります。
次に腕組をした時の腕でどちらが上に来るか。これでアプトプットがわかるそうです。

そしてその組み合わせによって4種類のタイプに分かれます。

例として「自由とは」という質問を各タイプの方にします。
すると、
「勇」タイプの答えは「計画しないことが自由」
「誠」タイプの答えは「自分で計画が立てられることが自由」
「礼」タイプの答えは「みんなの中で一人だけ好きな事ができることが自由」
「義」のタイプの答えは「もともと自由」

という具合に同じ質問でも大きく答えが変わってきます。
このタイプを知ることで、組織運営がうまくいくというお話でした。
ご興味がありましたら一般社団法人行動コミニケーション協会にお問い合わせください。

 

0

Profile

永野 祥司

Nagano Syouji

永野設備工業株式会社
代表取締役社長

メッセージ >

略歴
1974大阪府岸和田市生まれ
1993堺工業高等学校卒業
1993大阪市内設備会社就職
1993岸和田ローターアクトクラブ入会
2000永野設備工業創業
2000国際ロータリー2640地区
 ローターアクト地区代表を経験
2002住設.comサイトを開設
2008岸和田青年会議所入会
2014(社)岸和田青年会議所
 第56代理事長を経験
2015日本経済新聞掲載
2016リフォーム産業新聞掲載
2016IB人間力営業塾修業
2016FM人持ち人生塾出演
所属団体
岸和田商工会議所会員
岸和田商工会議所青年部会員
岸和田納税協会会員
岸和田納税協会青年部会員
岸和田ロータリークラブ会員
泉州倫理法人会会員
岸和田JCシニアクラブ会員
岸和田市シティープロモーション会員
LMP研究所幹事
主な資格
1級管工事施工管理技士
給水装置工事主任技術者
下水道排水設備工事責任技術者
ガス消費機器設置工事監督者
ガス可とう管接続工事監督者
HOME
Copyright (C) 2003- naganosetsubikougyou. All Rights Reserved.