住設ドットコムの社長ブログです。営業日はほぼ毎日更新!!

社長ブログ「感謝」

投稿日

▽月別一覧▽

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

社長ブログ
スタッフブログ

社長ブログ「感謝!」

ラグビーから教わる人材育成!

2017年2月10日更新

コカ・コーラウエスト ラグビー部の社会貢献

先日、岸和田ローターリークラブの例会で、コカ・コーラウエスト株式会社、向井昭吾氏をお招きし、「ラグビー部の社会貢献」をテーマにお話されました。向井昭吾氏は、ラグビー元日本代表から代表監督を経験され、コカ・コーラウエスト ラグビー部の監督を歴任されております。本日は監督時代の経験からお話をしていただき、すごく勉強になりましたのでご紹介させて頂きます。

物に感謝する心

向井昭吾氏がコカ・コーラウエストラグビー部監督に就任したのは、同ラグビー部が低迷している時期でした。そこでラグビー部再建ため、向井監督が採用されました。
就任後すぐグランドに出てみると、ゴミや草が散乱し、道具の倉庫も、散らかっている状況に気づいたそうです。そこで、監督は選手に指示する事はなく、まず自分ひとりで練習前にゴミ拾いや道具の片付けを始めました。毎日続けた結果、一人、また一人と協力する選手が現れ、強いチームワークが生まれていったそうです。日本代表監督も経験されている向井氏は、強いチームを作るためには、まずグランドや道具などに、自から大切に扱い、感謝する心が重要と知っていたからです。

トップのラガーマンになる前にトップの社会人になれ

社会人ラグビー部のほとんどは、日中は通常の仕事をし、就業してから練習をするそうです。その為、練習時間に遅れないために、昼休みに仕事を続け、昼食を抜く選手が多くいるそうです。そこで監督は、自分で時間を管理し、仕事の効率を上げ、昼食は必ず食べる工夫が出来なければ強いラガーマンにはなれない。トップのラガーマンになる前に、トップの社会人になれと徹底して教えたそうです。その結果、監督就任2年目でトップリーグに昇格することが出来たそうです。

強くあり続けるために

その後、同ラグビー部はトップリーグで3連覇しました。しかし、同じ選手と同じスタッフで挑んだ4年目、あっさりと負けてしまいました。その時、選手から「今回は監督から、優勝しなければならないという熱意が伝わらなかった!」と聞かされ、3連覇で満足してしまっていた事に気づいたそうです。
強くあり続けるためには、出来た!の次に新鮮な高みの目標を立て続ける必要があると、経験からお話しされました。また、新鮮な高みの目標を立て続けるためには好きになる、楽しむことがもっとも大事だとも教えて頂きました。

仕事においても、興味を失うとダメになる、素晴らしいお話をありがとうございました。

 

0

Profile

永野 祥司

Nagano Syouji

永野設備工業株式会社
代表取締役社長

メッセージ >

略歴
1974大阪府岸和田市生まれ
1993堺工業高等学校卒業
1993大阪市内設備会社就職
1993岸和田ローターアクトクラブ入会
2000永野設備工業創業
2000国際ロータリー2640地区
 ローターアクト地区代表を経験
2002住設.comサイトを開設
2008岸和田青年会議所入会
2014(社)岸和田青年会議所
 第56代理事長を経験
2015日本経済新聞掲載
2016リフォーム産業新聞掲載
2016IB人間力営業塾修業
2016FM人持ち人生塾出演
所属団体
岸和田商工会議所会員
岸和田商工会議所青年部会員
岸和田納税協会会員
岸和田納税協会青年部会員
岸和田ロータリークラブ会員
泉州倫理法人会会員
岸和田JCシニアクラブ会員
岸和田市シティープロモーション会員
LMP研究所幹事
主な資格
1級管工事施工管理技士
給水装置工事主任技術者
下水道排水設備工事責任技術者
ガス消費機器設置工事監督者
ガス可とう管接続工事監督者
HOME
Copyright (C) 2003- naganosetsubikougyou. All Rights Reserved.