住設ドットコムの社長ブログです。営業日はほぼ毎日更新!!

社長ブログ「感謝」

投稿日

▽月別一覧▽

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

社長ブログ
スタッフブログ

社長ブログ「感謝!」

日本の美しい心!

2016年12月27日更新

日本人に生まれてよかった!

本日は以前、日本の精神について聞かせて頂いたお話をご紹介したします。
私たちが生まれ育った日本、住めば都とよく言いますが、私はこの国のすばらしさにここ最近改めて興味を持っています。そんな日本の魅力を楽しく教えていただきました。

外国人から見る日本!

昨今、海外から多くの方が旅行に来られます。そこで日本の魅力を聞くと、信頼された商品や経済的な面という意見もあるそうですが、ほとんどの外国人が興味を示すのは、やはり歴史だそうです。

日本には200年以上続く会社が1200社あるそうです。また、その中で世界最古の会社も日本で存在します。みなさんご存知かも知れませんが金剛組という会社です。現在1400年の歴史があります。

また、日本国はいつできたのか、それは初代天皇、神武天皇が即位された紀元前660年の2月11日(旧暦1月1日)になります。そこでその日を日本国建国の日として、毎年2月11日は建国記念日として祝日になっています。他の国でこれほど長く続いた国はないのです。あのイギリスですら900年の歴史しかありません。

なぜ日本がこれだけ続いてきたのか。

それは「主体変容」の精神で培ってきた国だからということです。
他人や身の周りの環境は自分の意思で推し進めても変わらない。だから先ずは自分を変えることから始めようということだそうです。 自分自身が日々の行動を変える事で周りが変わるという事です。

日本は古くから天皇家が主体変容の精神で国を治め、自らを戒めることで国をおさめてきたそうです。大阪府堺市にある日本最大の前方後円墳、仁徳天皇陵は、権力の証としてつくられたのではなく、民が自ら天皇の為につくったという説があるそうです。仁徳天皇が在位中、飢きんで民が困っているという時期があったそうです。その時、仁徳天皇は3年間年貢をとらず、また自分の住まいが痛んでいても、優先して民の幸せを願ったそうです。その精神は日本人の誇りとして長年、国民に植え付けられてきたのではないでしょうか。

また、先の大戦で日本が侵略したという国々の中で、多くの国は親日であります。
それは他国の王族は自分の繁栄のために国を治めているが、天皇陛下は皆の幸せを祈っている、という教育勅語にあるそうです。私が大好きな講演家、中村文昭さんも台湾で「リップンチェンシン」という言葉を聞いたそうです。これは台湾人が子供や人をほめるときに「日本人みたいに偉いな」という時に使うそうです。その語源は「日本精神」だそうです。

近年、地震や災害が起こる中、心の中に培ってきた日本人の誇りをみんなが気付き始めたような気がします。私はこのお話を聞かせて頂き、日本人で本当によかったと感じました。 日本人である誇りを持ち、主体変容、利他の精神で人間力を高め、少しでも日本人でよかった思える人が増えるように努力していきたいと思います。

0

Profile

永野 祥司

Nagano Syouji

永野設備工業株式会社
代表取締役社長

メッセージ >

略歴
1974大阪府岸和田市生まれ
1993堺工業高等学校卒業
1993大阪市内設備会社就職
1993岸和田ローターアクトクラブ入会
2000永野設備工業創業
2000国際ロータリー2640地区
 ローターアクト地区代表を経験
2002住設.comサイトを開設
2008岸和田青年会議所入会
2014(社)岸和田青年会議所
 第56代理事長を経験
2015日本経済新聞掲載
2016リフォーム産業新聞掲載
2016IB人間力営業塾修業
2016FM人持ち人生塾出演
所属団体
岸和田商工会議所会員
岸和田商工会議所青年部会員
岸和田納税協会会員
岸和田納税協会青年部会員
岸和田ロータリークラブ会員
泉州倫理法人会会員
岸和田JCシニアクラブ会員
岸和田市シティープロモーション会員
LMP研究所幹事
主な資格
1級管工事施工管理技士
給水装置工事主任技術者
下水道排水設備工事責任技術者
ガス消費機器設置工事監督者
ガス可とう管接続工事監督者
HOME
Copyright (C) 2003- naganosetsubikougyou. All Rights Reserved.