住設ドットコムの社長ブログです。営業日はほぼ毎日更新!!

社長ブログ「感謝」

投稿日

▽月別一覧▽

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

社長ブログ
スタッフブログ

社長ブログ「感謝!」

できる人の原則!

2016年12月9日更新

本日は、以前に聞かせて頂いた経営コンサルタントの先生からお聞きしたお話をご紹介させて頂きます。

1.素直 2.プラス思考 3.勉強好き

経営コンサルタント業では、契約している会社の業績が上がるか下がるかで評価され、その後の評判によって業績が左右するそうです。そこで、はじめの代表者面談で、「素直、プラス思考、勉強好き」を基準に、できる社長かどうかを判断するそうです。代表者ができる人でなければ、何をやっても業績は上がらないし、素直に何でも前向きに考えることができ、勉強を欠かさな経営者のいる会社は、特に何もしなくても業績は勝手に上がるということです。そのような会社を多く契約しているコンサルタント会社は勝手に人気が上るそうです。

素直が一番!

基本的に会社経営において必要なことは幼稚園の時、すでに習っているそうです。
例えば、「桃太郎」は誰でも知っている童話ですが、キジやサル、犬をキビ団子で雇用しているのです。そして、キジが鬼が島の偵察を行い、集めた情報をサルが分析したうえ計画を立て、犬が特攻として計画通りに上陸するのです。これは組織力を生かした素晴らしい作戦なのです。もし間違った判断を桃太郎が行ったとすると、鬼を退治は失敗したかも知れません。キジは偵察以外の仕事をしていたら、役には立たなかったと考えるからです。
このように幼児用の絵本には、経営や人生にとって役に立つヒントが多く含まれているそうです。しかし、大人になるにつれて経験やプライドが邪魔をして、できない理由を探してしまうのではないでしょうか。まず初心に戻り、元気よくあいさつすることが大事ではないでしょうか。

2:8の法則

桃太郎でも説明しましたが、昔から「適材適所」という言葉があります。通常の業務を2種類に分けるとその人しかできない仕事2割誰でもできる仕事8割に分かれるそうです。組織力を高める為には、その人しかできない仕事を、できる人に集中することで、会社は必ず業績を伸ばすそうです。

お話を聞かせていただき、当社でも様々な方がいます。その人のいい所を見つけだし、伸ばしてあげることで、素晴らしい人になると教えていただきました。その為には、素直 ・プラス思考 ・勉強好きな人間をいかに育てる事ができるかが重要ではないでしょうか。
まず自分が「できる人」に成れるように努力してまいります。

0

Profile

永野 祥司

Nagano Syouji

永野設備工業株式会社
代表取締役社長

メッセージ >

略歴
1974大阪府岸和田市生まれ
1993堺工業高等学校卒業
1993大阪市内設備会社就職
1993岸和田ローターアクトクラブ入会
2000永野設備工業創業
2000国際ロータリー2640地区
 ローターアクト地区代表を経験
2002住設.comサイトを開設
2008岸和田青年会議所入会
2014(社)岸和田青年会議所
 第56代理事長を経験
2015日本経済新聞掲載
2016リフォーム産業新聞掲載
2016IB人間力営業塾修業
2016FM人持ち人生塾出演
所属団体
岸和田商工会議所会員
岸和田商工会議所青年部会員
岸和田納税協会会員
岸和田納税協会青年部会員
岸和田ロータリークラブ会員
泉州倫理法人会会員
岸和田JCシニアクラブ会員
岸和田市シティープロモーション会員
LMP研究所幹事
主な資格
1級管工事施工管理技士
給水装置工事主任技術者
下水道排水設備工事責任技術者
ガス消費機器設置工事監督者
ガス可とう管接続工事監督者
HOME
Copyright (C) 2003- 蓄電池やエコキュート・給湯器の交換工事なら住設ドットコム All Rights Reserved.