住設ドットコムの社長ブログです。営業日はほぼ毎日更新!!

社長ブログ「感謝」

投稿日

▽月別一覧▽

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

社長ブログ
スタッフブログ

社長ブログ「感謝!」

イクボス宣言!

2016年11月5日更新

永野設備工業株式会社 イクボス宣言

本日、当社は岸和田市、市内企業、社会団体の皆さんと共同で「イクボス」を宣言いたします。

私の知人でNPO法人ファザーリング・ジャパン で活動をされている桜井様より、今後の会社経営にはイクボスの考えを採り入れる必要があると教えていただき、先日より準備を進め参りました。そして本日、イクボス宣言をすることになりました。

イクボスとは

イクボスという言葉を聞いたことがありますでしょうか。
イクボスとは内閣府が男女共同参画が出来るように、育児や介護をする環境づくりを推進するために出来た造語です。
イクメンとよく似ている言葉ですが、イクメンとは育児をする男性、イクボスとは育児や介護環境をつくる事業主や経営者、管理職の方を言います。
現在では大企業から中小企業、各種経済団体、行政自治会まで幅広く宣言をされており、働きやすい職場環境つくりを推進しております。
詳しくはこちらをご参考にしてください。

現在の職場環境

昨今、共働きが当たり前になってきました。
そこで、育児支援や介護支援など、行政サービスも充実してまいりました。
しかし、行政サービスだけではやはり家庭と仕事の両立は難しく、なかなかフルタイムで働きやすい環境とは言えないのではないでしょうか。そこで育児離職や介護離職が増加していると聞きます。まずは残業を減らす努力をしたり柔軟な勤怠など、今の時代にあった職場づくりをする必要があると考えます。

当社ではスタッフの約60%が女性社員という事もあり、以前より産休や幼児を抱える女性が働きやすい環境を整え推進して参りました。
しかし正社員のままでは時間調整が難しいと、やむ得なくパート社員に勤務形態を変更する方も多くいます。
そこで、単独では全員が働きやすい環境をつくっていくことに限界を感じておりました。

イクボス宣言すると

当社では今回、イクボス宣言をすることで、同じイクボス宣言した企業様と連携することでアイデアを共有し育児や介護世代の方にも働きやすい会社づくりを推進していこうと考えます。
一見、イクボス宣言をすると会社としては負担が増えるように思われますが、これからの時代、働きやすい職場づくりがいい人材を採用する決め手となり、その先にはお客様の喜びにつながるのではないでしょうか。明朗、愛和、喜働、の精神で、日本一働きやすい職場環境を推進して参ります。

0

Profile

永野 祥司

Nagano Syouji

永野設備工業株式会社
代表取締役社長

メッセージ >

略歴
1974大阪府岸和田市生まれ
1993堺工業高等学校卒業
1993大阪市内設備会社就職
1993岸和田ローターアクトクラブ入会
2000永野設備工業創業
2000国際ロータリー2640地区
 ローターアクト地区代表を経験
2002住設.comサイトを開設
2008岸和田青年会議所入会
2014(社)岸和田青年会議所
 第56代理事長を経験
2015日本経済新聞掲載
2016リフォーム産業新聞掲載
2016IB人間力営業塾修業
2016FM人持ち人生塾出演
所属団体
岸和田商工会議所会員
岸和田商工会議所青年部会員
岸和田納税協会会員
岸和田納税協会青年部会員
岸和田ロータリークラブ会員
泉州倫理法人会会員
岸和田JCシニアクラブ会員
岸和田市シティープロモーション会員
LMP研究所幹事
主な資格
1級管工事施工管理技士
給水装置工事主任技術者
下水道排水設備工事責任技術者
ガス消費機器設置工事監督者
ガス可とう管接続工事監督者
HOME
Copyright (C) 2003- naganosetsubikougyou. All Rights Reserved.